武器としての書く技術byイケダハヤト@KADOKAWA(2)

  • 2018.11.30 Friday
  • 21:41
評価:
イケダ ハヤト
KADOKAWA/中経出版
¥ 1,620
(2013-06-18)

 当方、ブロガー生活を20年以上。人気ブロガーになったことがないのに、長期低落傾向に悩まされています。

 昨日に続き、TOPのブロガーの技術、学びましょう。

 

JUGEMテーマ:最近読んだ本

 

 P.103よりご紹介します。

 

 『下書きをためない(P.118)』

 出し惜しみしちゃいけないのか。そう言われてみると、ネタのストックて役立った記憶がない。

 

 『ひとつの文書を15分で書く(P.120)』

凄い。やっぱり「上に行く人」は凄いのだ。おそらく、少しハッタリ半分なのだろうけど、毎朝、出勤時間との争いを続けている自分としては、敬服の限りである。

 

 『「今日一日の体験のなかで、ブログ記事にできることは何だろう?」と、毎日自分に問いかけるようにしています。(P.129)』

自分もそのつもりで生きているけれど、朝起きてブログを書こうと思って、ネタが思いつかないことが多い。通勤帰宅の電車内で考えるのが良いのかな?

 

 最後。

 『Google Analyticsの『リアルタイム』機能(P.171)』

 Googleアナリスティクス、一時期活用しようと思って勉強したけれど、報知新聞になってしまった。やってみたけど、なーんか、分からなかったんだよな。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM